渡邊直子です。昨日、苫米地英人博士のパーソナルコーチングを受けました。
私はすでに認定コーチですが、どうしても博士に相談したいことがあり、申し込んでセッションを受けているのです。
コーチもコーチング受けるんですよ!

コーチとクライアント1対1がパーソナルコーチング。これが基本です。

コーチと数人のクライアントではグループコーチングといいます。まれです。

さて、パーソナルコーチングの続き…

オフィスにはギターがいっぱい!

ふかふかのソファーに美味しい抹茶。

リラックスして博士とセッション開始です。

個人的な内容でも、抽象度の高い内容でもセッションの時に
コーチはクライアントのことを100%考えるのです。

今回もそれを体感してまいりました。

セッションの内容は明かせませんが、
この数か月間の『ゴールを目指す私の激変』をお会いしたかた限定でお話することはできます。

楽しいですよ~!

お茶会などで質問してくださいね。

もちろん私のセッションを受けたい方もどうぞ。

コーチ渡邊直子は、あなたのことを100%応援します。

次もお楽しみに~!

博士秘書で歌手の雨宮まあ子さんに写真撮ってもらいました。