渡邊直子です。スコトーマって何ですか?

元々は眼科で網膜に視神経が集まっていて一点だけ見えないところがある『盲点』のことですが、ここで言うスコトーマとは、視覚情報だけでなく、聴覚情報、触覚情報など全感覚情報を含んでいます。

実例として私の体験から。

昨日は苫米地英人博士のアカデミーに参加しました。

前回に続き浴衣姿で参加したかったので、今回は髪型も和髪にセット。

前日に合わせ襟を手縫いで作ってあったので自分で着付けして出来上がり!
ワクワクしてお出かけです。

半襟と合わせ襟の出し加減に時間を要したので、出発がぎりぎりに!焦る私。

『開始時刻に間に合いたい。』

バスで目的地まで行きたいのですが、さっき聞いたばかりのバス停が見つからない!
炎天下の中、ますます焦る!
バス停どこ?
歩き回って、とうとう通りすがりの人に聞きました。
その方も良くわからなくて遠い方のバス停まで案内していただきました。
浴衣姿だと親切にしてもらえるかも。
おかげさまで無事にバスに乗ることが出来ました。ありがとう。

会場に到着して落ち着いて考えたらアカデミーは社会人が多いので仕事が終わって途中から参加してもOKなのです。
私の師匠 青山龍マスターコーチにもお会いしました。
アカデミーの校長先生 
苫米地英人博士の講義、しっかり学習してきました!

今朝、同じようにバス停を探したら、歩道橋降りて目の前にバス停がある!!!

昨日は時間通りに行くことばかり考えていて、バス停がスコトーマになって見えなかったのです。
歩道が二股になっていて右にバス停、左は歩道だけ。

昨日は右見ないで左に行ってしまったのですね。
今日は当然スイスイ進んでいます。
リラックスしているからですね。

皆さまもリラックスしてお過ごしください。🌿