渡邊直子です。緊急事態宣言が解除になっても

変わらず支援と通常の業務の両方をしています。

無我夢中の4月5月でした。

さて、zoomお茶会で質問がありました。

参加者の方の了解を得ていますので皆様にもシェアしていきます。

【優先順位はどうしたら良いでしょうか?】

『結婚、出産、学校(新しい学びをしたい)

どれもやりたいけど優先順位は

どうやって決めたら良いのでしょうか?』

【はい!ぜんぶ同時にやっていいです!

質問した方は、ある書籍を読んで

優先順位を決めていかなくては、と思っていたそう。

女性はライフスタイルが短期間のうちに大きく変わったりします。

成長と共に身体も変化していくので

出産、子育てに適したタイミングがあります。

21世紀の現代に

女の子だからとか

妻だからとか

子育て中だからとか

介護中だからとか

やらない理由になりません。

ぜんぶ同時にやったっていいんです。

自分の体調を大切にしながら周囲の人に協力してもらったり

方法はいくらでもあります。

私の両親は学生結婚で、私が生まれた時、

父親は大学4年生

母親は看護学校を卒業して病院に就職したばかりでした。

父親は卒業して就職したときに

すでに結婚して子供がいるので周囲の方に大変驚かれたそうです。

当時としては Not normal でしたね☺️

今となっては良い思い出話です。

『同時にやってもいい!』と自分に許可がでたらそれでいいです。

同時にやらなくては。となるとhave toになってしまうので

同時でもいいんだ。と気づくことが大切なんです。

【バランスホイール】コーチングでは

同時にいくつものゴールを設定します。

8個でも12個でも幾つでもOK!

教育、キャリア、家庭、パートナー、健康、ファイナンス、趣味、地域活動、時間、精神的な健康、老後など自由に設定します。

もちろん、どれもwanto to で

どうしてもやりたいことで埋め尽くしてください。

大切なのは、そのゴールを人に言わないこと!

言ってもいいのは、自分のコーチだけです。

あなただけの素敵なゴールを思い浮かべてくださいね。

薔薇プリンセスミチコ
ねむの木の庭にて撮影

さて、質問者の方はどうして優先順位をつけないと、と思ったのでしょうか。

次回、その理由を書きますね。

⭐️




⭐️

プロフィール